「自治会の班長の1年間 」カテゴリ記事一覧

難病介護離職と早期リタイア時々田舎暮らしを夢見て

#5【自治会の班長 初顔合わせ編(3)】

【自治会の班長 初顔合わせ】です。




「次に、エリア掃除が年に何回かある

のでその手伝い位です。

とりあえずこの地域の班長の仕事は

以上となります。」






「え!?」




お祭り、運動会、掃除、パトロールなど

もろもろの行事で駆り出されないの??


パト





そうです!うちの地域は班長に

あまり負担をかけないような仕組みを

取っている。




との事で、これはうれしい誤算です。

ある程度覚悟していた面倒と思われる

行事の手伝い・・・




きっと「この地域はなかなか考えてる

ではないか」と心の中でガッツポーズを

した事は私以外にもいたでしょう^^






つまり班長の仕事を簡単にまとめると





□□□□□□□□□□□□□□□□

・毎月の班長会の出席

・住民の相談を区長に連絡

・集金&配布物

・回覧板回し

・エリア掃除の手伝い


□□□□□□□□□□□□□□□□

位であとは基本的には無いようなので

だいぶ肩の荷が軽くなりました。




そして質疑応答です。


Q・「毎回会社を休んでこの班長会に

出られない場合どうすればいいのか?」



忙しい





そうですみなさん会社務めの人なんかは

毎回この班長会に参加は出来ません。

でも住んでる以上班長の仕事は

やらなといけません。



A・「別にそこまで強制ではないので

会社があったりその日に用事があれば

そちらを優先してください。

その時は事前に区長に連絡して

もらえれば構いません」





との事!!!!!

これはほんと助かる~さすがにうちも

極力班長の仕事はしますけど、実際

介護をしているので親の容態次第では

病院行ったり用事が出てくると思うで

こう言ってもらうと休みやすいです。




しかも100人オーバーの中の何人かが

この班長会を休もうともなんとも思いま

せん。もしこれが20人規模の班長会

だと休みづらさMAXです。



「いやーよかった、よかった^^」



他にも細かい質疑応答はありましたが

そこまで重要な話は無かったです。


そして話は〆の内容になり約40分

の初顔合せは終わりました。


貰ったお菓子は有名所の和菓子でした。

親におみやげができました^^


和菓子




そして早速家に帰りその日に回覧板の

土台を参考に自分で挨拶文と回す名前

日付記入を制作しました。

あとは区長から回覧依頼が来たらこれを

セットして回していくだけです。


以上、班長の初仕事の初顔合せでした。


これからもこの班長の仕事

うまくいかない事、問題、驚いた事

役にたった事などこの記事を

書いて行けたらと思っています。


とりあえずこの1年間頑張らないと。





     <前に戻る     





      <<最初に戻る


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#4【自治会の班長 初顔合わせ編(2)】

さて【自治会の班長 初顔合わせ】の

始まりです。


まずはお偉いさん方の自己紹介が

始まりました。

相変わらず昔ながらの固い感じの

挨拶が続きます・・・




こういう雰囲気苦手です。堅苦しいので

息が詰まります。


会合





そして、本題の班長の仕事の話に移り

ました。




流石に100人オーバーの班長がいると

個別の挨拶が無くて本題に入り私は

安心しました。




人前での挨拶とかも苦手ですね。



とりあえず今年度の班長の予定表

に目を通すと・・・

なんとなくはわかっていましたが、

【毎月班長会】があるのです・・・

(休みの月もあります。)




しかも予定時間が開始から終わりまで

【3時間】と書いてあり




「3時間も拘束されるのか」と驚きました。




しかし話を聞いてるとあくまで3時間は

予定で、実際は30分位で終わるとの事

ここでも安心しました。





しかしこの予定表に書いていない事を

説明しだしたのです・・・




「この班長会の日程の何回かは防災訓練

などがあります。なのでその時は

1時間から1時間30分位かかります」




との事




この予定表だと来年の3月まであと

【10回ありその内4回】

は防災訓練などあります。

防災訓練・・・はぁ嫌だな・・・気が重い


消火



その話の流れで今度は防災の担当の

話になり、私の班は【避難誘導】です。

もし実践の訓練だと私は大声で




「避難なされる方はこちらに~」




みたいな誘導訓練をやるのでしょか?

・・・気が重い。




次に困った事、住民から何か相談を

受けたら区長の方に連絡をしてください

との事、つまり問題ごとは区長に相談

すればいいのです。

安心しました。





そして【集金】の話です。

細かく見ると6回も集金する項目があり

6回も多すぎるうちのエリアは20世帯

前後の班長なので年間でおおまかに

計算すると、6回×20世帯=120回

集金に回るのかと思った矢先・・・



「ある程度まとめて集金してもらうので

2~3回位の集金する形になると

思います。」




との事、だいぶ回る件数が減るので

ここでも少しは安心しましたが、

スムーズに行きそうもないんだろうな

集金・・・(泣)


回覧板



そして話は【回覧板の回し方】について

まず区長が私の家に配布してほしい

回覧のプリントを持ってきてくれます。

これが来たら私が預かった回覧板の

ファイルに挟み回してくださいとの事




この時最初は回る家順を班長が決めて

その用紙を制作してくださいとの事

封筒にはあらかじめ土台となる表が

同封されており

「これを参考に制作してください」

名前の所は空白で日付が書ける場所

あるだけの土台・・・。




私は字がうまくないのでパソコンで

班員の名前を打ちたいので最初から

制作しようと思います。

あと初回だから班長交代挨拶文も

作らないといけないだろうなと

あらかじめ班長の仕事をネットで調べて

おいたからこの時役にたちました。




そして次回、質疑応答です。

「毎月仕事などで会議に出られない人は

どうしたらいいのか?」


など質問が気になる質問が出ます。

果たしてうちの地域の自治会の回答

はいかに!




      <前に戻る      次へ>      





      <<最初に戻る











(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#3【自治会の班長 初顔合わせ編(1)】

さて自治会の班長の【初顔合わせ】の日

がきました。




実際この地域には何人班長が居る

のか、どんな規模で集まるのか



【同世代の独身は居るのか(笑)】




など全然右も左もわからない状態で

初顔合せをしてきました。





まず行く前の私の予想では班長会は

20~30人程度の人数で集まり、

一人ひとりマイクを持って挨拶を

してそれからお偉い方が喋る感じだと

思ってました。


【私の嫌いな人前での挨拶・・・】




しかし集合時間の15分前に集合

場所に到着してみると予想に反しての

人だかりでした。




「えっ人多っ!!」





って位、人で入口はにぎわってました。



「こんなに班長っているのか」


行列




「どこまでの範囲の規模の班長会なんだ」




と思いました。





うちの自治会は結構大きい規模で

やるようです。

そもそも基本の規模が分からないので

私の中での想像の規模での想定外

という事です。

多い所はもっと多いのかわかりませんが

顔合せの時に言ってた人数は

100人オーバーでした。

他の所ではこれでも少ない規模なので

しょうかね。






こうも大人数だと自分の存在も霞むので

だいぶ楽になりました。




少人数だとその班長会でも責任の

重さが違いますからね。

少人数だとより親密に仕事分担だったり

緊急の時に休みづらかったり

色々不便な面が出てくるので・・・



他の班長の年齢層などみてみると

老若女男で高齢者の方から

若いパパさんママさんまで色々

スーツを着て明らか仕事を遅らせて

この会議に顔を出すサラリーマンの方

小さい子供と一緒にきて子供が終始

泣いていて大変そうなママさん



会議色々





パーッと見た感じ私の様な40代独身

で参加してる人は見ませんでした(泣)





40代だと大体家庭もちのオーラ―が

出てる人達ばかりでした。



しかも知り合い0人という心細い状況

アウェー感MAXでした(笑)




こんだけの大人数だと個人個人の

マイクパフォーマンスもなく

淡々と進んで行くこと願いながら

指定された名札のある所にいざ

着席です。




目の前には結婚式である様な名札が

あり、A4の封筒がありました。



その中身は・・・




プリントが数枚、新品のノートが1冊

ボールペンが1本入ってました。

そして多分和菓子が入ってるだろう

と思う小袋が一つ横に置いてあり

ました。





周りをみてみると、子持ちの人たちは

子供会とか学校の行事などで顔見知り

なのか親しげに話をしてたり、若い夫婦

できたり比較的・・・

ぼっち派は少なめ(泣)


この時点でもう帰りたい気満々です。



家族1




そして顔合せの始まりです・・・





       <前に戻る     次へ>





      <<最初に戻る





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#2【自治会の班長になりました(泣)】

【自治会班長】の愚痴は前回の記事

で散々愚痴らせてもらったので(笑)





今回からは自治会の班長の仕事

内容など書いていきます。




ある程度内容はオブラートに包みます

地域がばれないようにしたい為(笑)




まず班長になった経緯からお話します。

3月の上旬にポストに封筒が1通入って

ました。




【新班長確認書】




となるA4にて文章と署名の書く欄が

あるプリントが入ってました。

そこには区長&現班長からで

「来年度の班長をお願いできますか?」

「引き継げるのであれば

署名お願いします」


「署名が終わりましたら現班長のポストに

入れてください^^」


と現班長の肩の荷が降りた感じの文が

記載されたプリントでした。

バトン



まぁ班長は住んでる家の順番で来年度

はうちだろうと思っていたので

「あぁとうとう来たな(泣)」

って感じでした。

とりあえず署名をして現班長のポスト

に入れておきました。




そして数日後今度は・・・



また封筒がポストに入ってました。

「新班長に渡してください。区長より」

宛名にの所に書いてありました。





中をみると・・・



「来年度の自治会での新班長の

初顔合わせをしますので

〇年○月○日 ○○時に、ここに

集まってください」



というお手紙が入ってました。

まぁ先日引き継ぎの署名をしたので

当たり前ですがトントンと物事は私の

知らない所で動いていてとうとう出動

です。

カレンダー焦る



基本的に私は近所づきあいは好きでは

無いのでやりたくないのですが

この地域に住んでて世帯主の親が

病気だと私が出るしかありません。

とりあえずその日程が決まった事で

自分でも腹をくくったのか色々班長に

ついてネット調べるようになりました。




ある所では何から何まで自治会の

仕事がありすごく大変な地域と

そこまで縛られない地域でかなり

住んでる所によって仕事内容は

違いがあるようで・・・

私の所はどっちなんだろうという

思いで不安いっぱいです(笑)





私の地域はそこまで住人同士の

付き合いは無いような地域なので

実際回覧板が回ってる方の顔が

分かる人も数名しか居ません。

しかもどこに誰が住んでるかもよく

わかってません(笑)

こんなんで回覧回し、集金、配布物など

の仕事ができるのでしょうか。
(こんなんでちゃんとやれるのか?)




とりあえずひと気の少ない時間に表札

確認して班員の名前と場所をメモ

しなくては(泣)



「はぁ~ウロウロしてたら不審者に


間違われるだろうな・・・」


メモる男


憂鬱です><。




     <前に戻る     次へ>  





      <<最初に戻る





(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

#1【自治会の班長になりました(泣)】

とうとうこの時期がやってまいりました。

【自治会班長】



うちにも回ってきました。


※ここから個人の意見の愚痴に
  なりますので、嫌な人はブラウザー
  バックをしてください。








【ゴミを捨てる】




以上回ってくる、この仕事・・・

確かにゴミ置き場を利用させて

もらっている以上やらないといけない

事なのですがなかなかこの自治会制度

もどうですかね・・・



(自治会抜けてゴミ出しはゴミ集積場に

有料で自前で持って行くという技も

ありますけどね。)


ゴミを運ぶ




私はそれでもいいんですが親の顔を

たてるとやはり自治会に入っておく

のが波風たたず、いいと思うので

加入してる感じです。

いろいろ近所付き合いは大変ですね。






正直回覧板とか集金とかありますが

実際うちには、ほぼ関係ない事ばかり

子供がいるわけではない

運動会に参加するわけでもない

祭りに参加するわけでもない

など、各行事とは無縁の生活を

しているので実際この住宅のみなさん

の何%がこうゆう行事を進んで

やりたいと思ってるのでしょうか?


実際今日の顔合わせでも
(この出来事も近々詳しく載せていきます)


「毎月この日は会社休めないので

この班長会に出るのは厳しい」




「夫婦高齢者でなかなか細かい仕事

難しい仕事は出来なくなってる」




「共働き&子供も小さいので班長の

仕事はかなり負担に感じる」


迎え




などやはりこうゆう声があがってました。



「昔からそうゆう人達だってやってきた

のだから1年間頑張ってください」




っていうのは【今の時代】に合ってない

制度だとおもいませんか?



防犯の見回りなど知らない所で

お世話になってる事も承知ですが

個人的には自治会の存在意義が

無いのでこの班長という仕事は億劫

です。




もう少しこの制度も今の世の中に合う

やり方に変わっていかないですかね。




役所に【1年間の管理費】を払って

管理費の方から予算組んでその予算

で各仕事は外注に回してお金を払って

しまえば凄く楽なのですがそうも

いかないのでしょうかね・・・




今は高齢者社会、元気な高齢者だって

まだいます。シルバー人材センター

で元気でやる気のある人に役所から

依頼して、給料を渡す代償にお仕事

こなしてもらえばいい関係になると

思います。

元気高齢者



各自治会の建物、道路の掃除

は外注のお掃除屋さん

シルバー人材の方などに依頼をして


回覧板制度を無くしメールでの

一括送信などのメール機能など

使えない方は使えない方同士で

従来の回覧板回しなど




お祭り、運動会などやりたい人同士で

その人数でできる規模のものをやれば

いいではないでしょうかね。




反強制で参加してる人にとっては

楽しくも、うれしくもない行事です。




今の時代、それぞれ家庭にあった柔軟

な自治会&選択が出来る自治会に

変わってほしいものです。


と、まずは愚痴りから入りました。(笑)





それでも回ってきた以上仕事はきっちり

やっていきますよ。

(ちなみに今日すでに回覧板の制作は

終わらせてエクセルに保存しました。)


回覧板




次回からは実際私がこれから班長を

経験していく様子を書いていければ

いいかなと思います。




この自治会も地域で色々違うと思うので

あくまで私の地域の班長の仕事を

書いて行きますね。


次回・・・初顔合わせ、回覧板の制作




         次へ>









(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。